なぜ、9割の会社はホームページ集客に苦しんでいるのか?

・ホームページでうまく集客できていない。
・webの知識がなくて、よく分からない。

せっかくホームページ(webサイト)を作成したのに「問い合わせがない、アクセスが増えない、上位表示されない」など、思いどおりにweb集客ができていないケースはとても多いです。

なぜ、ホームページで集客できないのか?
そこには次の3つの原因があります。

ホームページで集客できない3つの理由とは?

はじめまして。
webマーケティングのTEN株式会社 代表取締役の喜多ゆたかです。

「ホームページを作ったのに集客できない」と困っているケースは本当に多いです。

ホームページでうまく集客できない理由は、主に次の3つです。

1.見た目やデザイン重視になっている
2.集客できる内容になっていない
3.そもそもアクセスが少ない

原因1「見た目やデザイン重視になっている」

webで集客できない原因で一番多いのは「見た目重視のホームページになっている」ことです。

ホームページ作成において、次のような間違いが本当に多いです。

・デザインや色にこだわる
・おしゃれでカッコいい
・レイアウトを気にする
・色や見栄えに重点をおく
・見た目で違いを出そうとする

これら全部「間違い」です。

あえて確認しますが、何のためにホームページを作るのでしょうか?

「かっこいい」って言われるため?
「おしゃれ」と言われたいから?

違いますよね。

中小企業や個人事業において、ホームページを作成する目的は「webで集客するため」です。

大前提として、ほとんどのwebサイトは「ホームページで集客して売上アップ」を目指して作られたはずです。

しかし、現実はどうなっているかというと・・・

売上アップ&運用面も考えて設計されているwebサイトは極わずか、なのが実情です。

どれくらい極わずかなのかというと、私の体感では4%以下。つまり、100社のうちたった4社くらいしか「集客できるホームページ」ではない、残りの96社は残念なホームページだというのが実情です。

多くのホームページ制作会社では、見た目がおしゃれなホームページを作成してくれると思いますが、だからといって「そのホームページで集客できるわけではない」のです。

・おしゃれ
・かっこいい
・見栄えがいい

これらの要素と「ホームページで集客する=webで集客する」ということは、まったくの別の話です。

ここ、重要なのでもう一度言いますね。

見栄えの良いホームページと、集客できるホームページは、まったく別物です。

ホームページは「営業マン」のような存在

ホームページは、24時間&365日、昼も夜も働き続けてくれる「営業マン」のような存在です。

「レイアウト・色・見栄え」といった外観は、営業マンでいえば髪型や服装などの見た目になります。

営業マンの髪型や服装は最低限の清潔感くらいは大切だとは思いますが、ネクタイのデザイン・色にオリジナリティがあるか、美容院のモデル並みに髪型がおしゃれか、スーツとシャツのコーディネートはどうか、などは、そこまで重要な要素ではないですよね!?

営業において本当に大切なのは、見た目よりも「内容=セールストーク」です。

つまり、ホームページで集客するために最も重要なのも、外観=見た目ではなく「中身=文章の内容」なのです。

原因2「集客できる内容になっていない」

ホームページで集客する際、外観=見た目はそこまで必要ではなく、「文章の内容」が重要ということは、ある程度理解してもらえたと思います。

とは言っても、この「文章の内容=セールストーク」にしっかり力を入れて作成されているホームページはかなり少ないです。

なぜ多くのホームページ制作会社は、一番重要な中身よりも、見た目を売りにしてるかというと、それはたぶん「文章の内容=セールストーク」が難しいからです。

というのも、ホームページの中身=文章の内容を集客につながるようにするためには「コピーライティング=宣伝する技術」というまったく別のスキルが必要になります。

web業界では、ホームページ制作会社とwebマーケティング会社が分かれてしまっていて、この「コピーライティング」は、webマーケティング会社の領域になります。

そのため、「集客力がない」ホームページがあふれてしまっているのです。

原因3「そもそもアクセスが少ない」

webでうまく集客できない原因として、そもそも「ホームページにアクセスがない」というケースも多いです。

ホームページを作れば、自動的にアクセスが増えるわけではありません。

アクセスがないということは、それだけ訪問者が少ないわけですから、ほとんど集客できず、当然売上にもつながりません。

ホームページを作成したら、次はアクセス数=訪問者数を増やすことが必要です。

アクセス数を増やす方法は主に次の2つ。

①SEO対策
②リスティング広告

この2つを簡単に説明すると、

①SEO対策は「検索順位で上位に表示される」
②リスティング広告は「課金広告で上位表示される」

というアプローチ方法です。

ですが、ただ単にホームページへのアクセスを増やせばいいわけではありません。

例えば、「エアコンのwebサイト」に「テレビが欲しいユーザー」のアクセスを集めても、まったく効果がありません。

ホームページを作成する際には、

ホームページにアクセスする

中身・内容を見る

購入・申し込みをする

という、ユーザーの一連の流れを意識しながら設計していくことが大切です。

ただ、ここでも残念なことに、web業界では「ホームページ制作会社」「SEO対策会社」「リスティング運用会社」と別れてしまっています。

そのため、SEO対策やリスティング広告の運用を考慮せずに設計されたホームページが本当に多いです。

毎月の管理費や維持費はムダ金です!

多くのホームページ制作会社だと、管理費や維持費という名目で、最低でも毎月1〜2万円くらいの費用がかかると思います。

この管理費・維持費って、語弊をおそれずハッキリ言うと「ムダ金」です。

ひと月2万円だと年間24万円。

24万円ってハワイ旅行に行ける金額ですよ、それも毎年。

維持費という名ばかりの24万円・・・

本当にそれだけの費用対効果があるかどうか、ちゃんと考えてみてください。

仮に、顧客1人の売上を5,000円とした場合、年間24万円だと48人の計算になります。

そのホームページから1年間に48人集客できているかどうか、がプラマイゼロのラインです。

「うちはめちゃくちゃ儲かってるから、年間20万円くらいドブに捨ててもええんや!」というくらい資金が潤沢なら、どうぞそのままムダ金を払い続けてください。

でも、もしあなたが「経費を少しでもおさえたい」と思っているのであれば、今すぐ当社にご相談ください。

当社のクライアントさんは、管理費・維持費「0円」です。

なぜ「管理費が0円」なのか?

それは、ただただ「個人事業や中小企業の方を応援したい」という私の気持ちです。

素直な本音を言えば、毎月の管理費をいただいた方が私はうれしいです。

しかし、管理費を払う側・あなたの立場からすれば「ムダ金・意味のない費用」と感じると思います。

管理費という名のムダ金に使うくらいなら、新規顧客を集めるためのマーケティング費用として使って欲しい、というのが私の想いです。

ホームページで集客するために大切な2つのこと

ホームページで集客を成功させるためには、次の2つのことが大切です。

1.ホームページにアクセスを集めること
2.ホームページを集客できる状態に作り上げること

このどちらか1つが欠けていても、ホームページから売上につなげることはできず、「集客できない」ホームページになってしまいます。

良いweb制作会社を選ぶポイント

ホームページ制作会社を選ぶとき、良い業者=web集客が得意かどうか、判断するポイントは次の3つです。

1.SEO対策に強い
2.コピーライティングスキルが高い
3.webマーケティングに強い

集客するためにホームページを作成するわけですから、webでの集客=webマーケティングに強い制作会社を選ぶようにしてください。

かっこいい・おしゃれ・センスが良い、などのデザイン性を強みにしているホームページ制作会社はやめておくことをおすすめします。

当社と一般的なweb制作会社の比較

先にお伝えしておきますが、TEN株式会社(当社)は単なるホームページ制作会社ではありません。

・SEO対策
・リスティング広告運用
・ホームページ制作

これらをひとつのものとして扱う「webマーケティング=webでの集客」が当社のメインサービスです。

「SEO対策とリスティング広告運用でホームページのアクセス数を増やし、コピーライティングを活用した集客できるホームページの内容で売上アップにつなげる」のが当社の強みです。

シンプルに言うと、

・アクセスを増やす
・集客できるホームページを作る

ことで、さらに分かりやすく言うなら、

web集客代行が当社の得意なことです。

アクセスを増やしても、ホームページの内容がイマイチだと集客につながりません。また逆に、ホームページの内容が良くても、アクセスがなければ集客につながりません。

アクセスを増やすことと、しっかりとした内容のホームページを作ることは、ひとつの流れでつながっています。

当社の特徴について、分かりやすいように一般的なweb制作会社と比較してみたいと思います。

①SEO対策・webマーケティングに強い

一般的なweb制作会社は、デザイン性が高い、かっこよくてオシャレなホームページを作る技術が高いのですが、webでの集客=webマーケティングに弱いところが多いです。

当社は、そのまったく逆で、webでの集客の観点からのホームページ制作、SEO対策、リスティング広告を活用した「webマーケティング」を重要視しています。

②毎月の維持費が0円

通常、ホームページ制作会社は、毎月の管理費・維持費が必要になります。安いところで5,000円〜20,000円くらい費用がかかります。

当社のクライアントさんは、毎月の管理費・維持費は0円です。
クライアントさんのコスト削減のため、すべて自社管理していただくことをおすすめしています。

③レスポンスが早い

一般的なweb制作会社の中には、土日祝、GW、盆休み、年末年始などもあり「レスポンスが遅い」ところも少なくありません。

ですが、間違った情報や不適切な内容が載っているホームページは昼も夜も24時間、全世界に公開されているのです。

そのため当社では、迅速なレスポンスを大切にしています。できる限り「24時間以内にレスポンス」することを心がけています。

④分かりやすい説明

ホームページ制作、webマーケティングでは、普段聞き慣れない専門用語が多く出てきますが、当社では、クライアントさんに分かりやすい言葉で説明することを心がけています。

⑤チラシ制作の相談もOK

通常、web制作会社は「ホームページ制作」の案件を取り扱う会社です。ですので、それ以外の案件についてはまた別の会社を探して依頼する必要が出てきます。

それに対して、当社ではホームページでの集客に加えて、チラシ広告などの紙媒体の相談も受付しています。

というのも、集客できるホームページを作成するときに必須となる「コピーライティング=宣伝する技術」は、チラシ広告でも同じように必須スキルだからです。

弱みやデメリットはないの?

ここまで当社の5つの強みをお伝えしましたが、「強みやメリットばかりで、デメリットや弱みはないのか?」という疑問を感じる人もいるかもしれません。

別に隠すようなことではないので正直に言いますね。

当社の弱み・デメリットは次の2点です。

1.小規模であること
2.デザインに一定の制約がある

当社は、ほぼ私ひとりで対応しているので、一定期間の作業量に限りがあります。「アレもコレも超特急で明日までに仕上げてください!」と言われても、さすがにお応えできない可能性があります。

作業スピードは早い方だと思いますが、マンパワーに限りがあることはご了承ください。

また、当社はwebデザイン専門の会社ではありません。そのため、デザイン性には一定の制約が出てきます。

もし、あなたがデザイン性を求めるのであれば、「web集客を重視している」当社ではなく「デザイン性を重視」している他社にご相談された方が、お互いのために良いと思います。

当社はデザインに制約があるといっても「ダサい」わけではないので安心してください。笑

価格一覧

当社サービスの価格一覧です。

集客のすべてが詰まったwebコンサルティング 5万円/月
ネット予約が止まらないリスティング広告運用代行 5万円/月〜
新規顧客が集まる魅力的なホームページ制作 50万円〜
ホームページ維持管理費 0円
反応がグッと良くなるバナー制作 3万円〜
集客効果抜群のチラシ制作 5万円〜

全体的に、一般的なweb会社の相場より若干お得な金額になっていると思います。大手の会社の場合だと従業員も多いから人件費も高いでしょうし、オフィスの賃料も高額なので、当然といえば当然ですね。

ご相談・お問い合わせ

当社では、人と人とのつながり、クライアントさんとの信頼関係を何よりも大切にしています。

・お客様に笑顔を届けたい
・幸せになって欲しい
・社会貢献をしたい

といった素晴らしい想いを持っている方のお手伝いをさせていただきたいと思っています。

マーケティングスキルを活用すれば、質の悪い商品や低質なサービスでも売れてしまいます。

ですので、単にお金儲けを目的としたご依頼はお断りさせていただいています。

当社にご相談・ご依頼を希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせはこちらから